Skip to content

遠赤外線ヒーターは発熱体をチェックしよう

寒い部屋に帰ってきた時、エアコンを利用すると部屋全体が暖かくなるまでに時間がかかってしまうという経験を持っている方は少なくありません。

そこですぐに暖まる速暖性のヒーターを探しているという方におすすめしたいのが遠赤外線ヒーターです。部屋全体を暖める暖房機とは異なり、遠赤外線の放射エリアにいる人の体を重点的に温め、遠赤外線の力が身体の芯まで温めることが出来るメリットがあるので、ピンポイントで暖まる暖房機を探している方におすすめです。ただ遠赤外線ヒーターは、様々な種類が販売されているので、発熱体にどんな素材が使用されているのか必ず確認してから購入するようにすると安心です。

一番シンプルなハロゲンランプを発熱体にしているハロゲンヒーターは、価格がリーズナブルな反面他の種類と比較すると電気代が高い上に暖まる範囲が狭い注意点があります。電気代を安く遠赤外線の温かさを利用したいという方には、石英管に電気を通し発熱させる仕組みのカーボンヒーターがおすすめです。ハロゲンタイプと非常に似ていますが、カーボンのほうが体への遠赤外線の放射が強くより体の芯まで温める効果が期待できます。

価格も安価で温める範囲が狭い点はハロゲンタイプと似ている反面、電気代は安く済むことや体をしっかり温めてくれるメリットを持ちます。他にはセラミックに電気を通して発熱させるセラミックヒーターも人気で、ハロゲンやカーボンのように高温になる発熱体に触れる心配がないので、小さなお子さんやペットを買っているご家庭でも安心ですし、より広い範囲を温める効果が期待できる遠赤外線ヒーターです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *